いつも見ておこう | 誰でも風俗経営で成功できる?SEOを覚えていこう

誰でも風俗経営で成功できる?SEOを覚えていこう

いつも見ておこう

説明している

これからSEO対策をするにあたり、もうひとつ覚えておくべきことがあります。
それは「常に正しくインデックスされているかどうかを確認する」こと。
WEBサイトを運用している際には、特に風俗店の場合頻繁に更新することが何かしらあると思います。
更新頻度の高さというのはお店のブランディングにおいても重要になりますし、何よりもいいサイトだと判断してもらうためにも重要なプロセスだといえます。
しかしWEBサイトを更新していると、たまに意図していない無駄なページが生まれることがあるのです。
特にワードプレスの場合は、画像のみのページが勝手に生成されるような仕様になっています。
つまりあなたのWEBサイトのインデックスを確認する際には、画像のみで中身がないページまでインデックスされているのを目撃することになります。
その存在はもちろんあなたのWEBサイトの評価を落とすことになるので、絶対に放置してはいけません。

そんな必要のないページをどうにかする方法は色々ありますが、もしHTMLなど触れる自信がない人はグーグルサーチコンソールを使ってみてください。
あなたのWEBサイトをあらかじめ登録しておく必要はありますが、グーグルサーチコンソールによって不要なページにnoindexをかけることができます。
つまり非表示にすることができるので、これで万事解決するわけです。

またインデックス確認の際には、ちゃんとページに飛ぶのかどうかも確認しましょう。
厳密にいえばパーマリンクを変更してしまったときにそのままにしていると404エラーが生じるので、301リダイレクトをおこない正しいページに遷移してあげる必要があります。
存在しないパーマリンクのページをそのままにしておけば当然SEO的にはよくないことになるので、必ず301リダイレクトは忘れないようにしてください。

ページのトップへ戻る